2016年7月7日木曜日

なつかし昭和家電を大人買い!?

 昭和30年代、テレビや冷蔵庫、洗濯機といえば、庶民にはなかなか手の届かない高級品でした。そんななつかしの昭和家電を大人買いできるチャンスです!
 住まい情報センター8階にある大阪くらしの今昔館では、7月8日より「日立のなつかし昭和家電」を販売いたします。全6種類ということで、全種類揃えるのも夢じゃない!
1個594円(税込)、6個入り大人買いセット3,564円(税込)
 6種類の中から、今回は2種類をご紹介します。写真は、左から炊飯器とカラーテレビ。炊飯器はお米の粒まで再現されており、クウォリティの高さを感じます。カラーテレビは東京オリンピックと特撮ヒーローのシーンをセットできるようになっています。東京オリンピックは、1964年に開催されたオリンピックです。2020年の東京オリンピックには、どんな最新のテレビが発売されているのでしょうか。ちなみに、一緒にパックされているのは当時の広告です。レトロでかわいいでしょ♪

 なななんと、昭和レトロ家電でおなじみのマスダさんによる解説「昭和家電 なるほど!豆知識」付き!



 「住まい・まちづくり・ネット」では、大阪市立住まい情報センター主催のセミナーやイベントの紹介、専門家団体やNPOの方々と共催しているタイアップイベントの紹介などを行っています。イベント参加の申し込みやご意見ご感想なども、こちらから行える双方向のサイトとなっています。
 「住まい・まちづくり・ネット」はこちらから≫http://www.sumai-machi-net.com/

0 件のコメント:

コメントを投稿