2013年5月10日金曜日

どーんと住吉 まち歩き

今年のゴールデンウィークはお天気に恵まれ、
楽しい連休になった方も多いのではないでしょうか?

5月5日(日)に大阪市住吉区で開催された
「どーんと住吉 まち歩き」に参加してきました!
お天気がよく、最高のまち歩き日和でした。

すみよし村ぎゃらりーに集合し、
住吉大社周辺地区HOPEゾーン協議会からのお話の後、
すみよし歴史案内人の会の城田会長から挨拶がありました。
住吉大社では、様々な祭事が年間を通して開催されており、
住吉のまちの四季を彩る魅力ある行事であり、
貴重な歴史・文化遺産となっています。


住吉街道(磯歯津路)、熊野街道を経由して住吉大社へ。
すみよし歴史案内人の方々から祭事ゆかりの各ポイントにて説明がありました。



当日はレンゲdeすみ博も開催しており、
御田植神事が行われる田んぼ一面に咲いたレンゲの花を摘んでいました。



第一本宮では、結婚式が行われていました。
花嫁さんがべっぴんさんでした。結婚式日和!


今回のまち歩きのみどころ「住吉文華館」
ここには住吉大社のお宝がたくさんあります。

神職さんに説明をしていただき、
住吉祭で使用されている船や、
江戸時代の網代車など、
普段は非公開のお宝を見せていただきました。
帰り際おみやげとして、
初辰の日にしか販売されていない「すみよしすいーつ」をもらい、
ごきげんさんで帰りました。 



non

3 件のコメント:

  1. 住吉は「住みよし」と、地元の方々が口をそろえておっしゃいます。
    住吉大社の伝統が住吉のまちを作っているのだと思います。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      住吉大社の伝統は住吉のまちの方々の誇りとなり、
      「住みよし」と言えるまちにつながっているのかもしれませんね。

      削除
    2. 今年もやります「どーんと住吉 まち歩き」
      日程 2014年5月5日(月)
      https://www.sumai-machi-net.com/event/portal/event/31438

      削除